事業内容

事業内容

事業概要

株式会社本郷農産では、大きく分けて次の4つの事業を行っています。
・農家からの受託農作業、および農産物の受託販売
・借入れ農地を利用した農作物の生産、および農産物の販売
・そば乾燥調製施設の運営、および堆肥施設の受託運営
・そばの加工品の販売

農産物生産

自然環境 ・標高:530m~700m
・豊富な清流
・有害鳥獣被害あり
気象 ・四季が明確
・昼夜の気温差が大きい
・台風の影響がほとんどない
・年間降水量:約2,000mm
・春に凍霜害被害あり
目指す農業 ・環境にやさしい農業
・「安全・安心・美味しい」農産物の生産
方策 ・化学合成農薬や化学肥料を削減した栽培に取り組んでいます。
・圃場畦畔・農道敷・水路敷などの草刈りを年数回行い、美しい農村環境づくりに貢献しています。
・地域の有休荒廃農地の解消に努めています。(現在の有休荒廃農地は0.5ヘクタール未満です。)
米の栽培 (品種:「コシヒカリ」)

米の栽培 (品種:「コシヒカリ」)

・化学合成農薬を慣行栽培基準の1/2以下に減らして、「環境にやさしく安全・安心」なお米づくりをしています。
・有機肥料を使用して化学肥料を減らして、「美味しい」お米づくりをしています。
・安全・安心で美味しい玄米を地域の家庭用に販売しています。30㎏と15㎏入り袋で各家庭の保管場所まで無料配達もしています。
・栽培履歴および作業日誌を保管しています。

そばの栽培 (品種:「しなの夏そば」「信濃1号」)

そばの栽培 (品種:「しなの夏そば」「信濃1号」)

・原々種、原種、種子、食用は、各圃場をブロックごとに区分けして栽培して、収穫日を別にしています。また、収穫機械と乾燥調製機械類の清掃を徹底して行い、玄そばの純度を保っています。
・玄そばは収穫日ごとに乾燥させて、乾燥機ごとに袋詰めをしています。出荷用の袋には番号を付けて管理を行っています。収穫日ごとの圃場も管理しています。
・栽培履歴および作業日誌を保管しています。

受託作業量

受託作業量
耕起 20ha
畦塗り 3km
荒代・植代掻き 7ha
田植え 20ha
水稲刈取り 35ha
大麦栽培 10ha
夏そば・秋そば栽培 57ha
肥料散布 10ha
夏そば・秋そば乾燥調製 100t(食用:75t/種子:25t)

※上記は年間の受託作業量になります。

借入れ農地の利用状況

借入れ農地の利用状況
水稲栽培 11ha
そば栽培 8ha
大麦栽培 3ha